その毛穴…大丈夫ですか?

毛穴トラブルは多くの女性が体験している美容の大敵。

最も多い症状として毛穴の開き、黒ずみといった意見が多いです。この2種類は原因も違えば重要となるスキンケア方法も変わってきます。毛穴トラブルは放置しているとニキビを発症したり、シミにもなり兼ねない厄介な肌トラブルでもあります。そこで毛穴の引き締め&黒ずみ予防&解消に最適な化粧品を厳選しました。毛穴の目立たない肌はそれだけで若々しく見えて綺麗です。20代後半から30代にかけて毛穴に悩む方が増えていますので、ぜひ、正しいケアを行い美肌を目指していきましょう。

毛穴ケアの正しいステップ
洗顔

最初に肝心なのが洗顔。毛穴に詰まった皮脂や角質をしっかりと取り除くことが大切です。

毛穴の引き締め

スッキリした毛穴には美容成分&引き締め効果を与えてあげましょう。キュッと引き締まります。

潤いを与える

乾燥は肌、毛穴の大敵です。セラミド、ヒアルロン酸といった保湿成分を補うことがコツ!

あなたはどっちの毛穴状態で悩んでいる?
開き毛穴・たるみ毛穴に悩んでいる。

毛穴の開き・たるみが気になっている場合には引き締めて肌の弾力を取り戻すことが大切です。毛穴ケアに特化した化粧品セットを使って正しいケアを行うことでハリや艶を取り戻して若々しい肌を作っていきましょう。

開き・たるみ毛穴にオススメの化粧品

年齢による影響も大きい毛穴トラブルなので、エイジングケア成分を含んでいたり、保湿力の高い成分を含んだ毛穴対策化粧品がオススメ。肌の引き締めには収れん作用のあるものがあると尚、良いですね。まずはお試しセットで自分の肌に合った化粧品を見つけて正しくスキンケアしましょう。

毛穴対策化粧品セットランキングへ移動
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴に悩んでいる。

詰まり・黒ずみ毛穴で悩んでいる場合は洗顔の決め手になります。洗浄力&吸着効果の高い洗顔を使って皮脂や角質、角栓をしっかりと除去するスキンケアが必須。その上で肌を引き締めるとさらに効果的です。

詰まり・黒ずみ毛穴にオススメの化粧品

毛穴が詰まる。黒い。といった原因は皮脂や角栓が酸化していたり、過剰な皮脂が分泌されているため。基本ケアの洗顔で躓いている可能性が高いので洗顔の見直しから始めるのが改善の近道です。クレイ配合やキメ細かい泡立ちが作れる洗顔料を使って毛穴汚れを徹底排除していきましょう。

毛穴対策用洗顔石鹸ランキングへ移動

年代で見る毛穴トラブルの特徴

10代~20代の毛穴ケア 10代~20代の毛穴状態

皮脂分泌の盛んな若い世代は毛穴が詰まりやすい傾向にあります。したがって詰まり毛穴や黒ずみ毛穴のようなトラブルが起こりやすいです。対策は毎日の洗顔がとっても重要。Tゾーンや鼻周りを重点的にケアするようにしましょう。汚れをしっかりと洗いあげる吸着効果の高い洗顔がスキンケア対策として有効です。


30代~40代の毛穴ケア 30代~40代の毛穴状態

10代~20代の時ほど過剰な皮脂分泌もなくなりますが、乾燥肌体質になりやすい年代。また肌を支える保湿成分も減少してきたり、メラニンによって毛穴が黒ずみやすくなります。洗顔と毛穴、肌を引き締めるスペシャルケアで乗り切ることが大切です。洗顔料も化粧品選びも大切になってきます。


40代以降の毛穴ケア 40代以降の毛穴状態

40代以降は肌老化に加えて乾燥から来る皮脂の過剰分泌が気になる年代。また更年期などと合わさり、肌、毛穴状態は劣悪な環境になっている方も多数。洗浄力はあるけど保湿力もある洗顔。毛穴を引き締めて弾力も修復するといった化粧品を使ってケアしていくことが大切です。毛穴ケアの怠りは帯状毛穴やシミとなって現れるケースも少なくありません。

毛穴トラブルはいくつになってもつきまとう女性の美の大敵です。当サイトでは毛穴に悩んでいる方に正しいスキンケア方法やオススメの毛穴化粧品を厳選。トライアルセットはもちろん、皮脂を抑えて汚れを取る洗顔石鹸などもピックアップしました。また年代別に最適なスキンケアから化粧品までを選定しているコンテンツもありますので、年代による毛穴トラブルの特徴が出ている人はチェックしてくださいね☆彡今では毛穴状態も多種多様になってきており、ブツブツ、ザラザラ、テカテカといった様々な毛穴環境があり、それに合った化粧品も多く販売されており、選ぶのも困難です。厄介なのが肌質。個人によって肌質にも違いがありますので最適な化粧品を見つけるのは至難の技。ですから当編集部では肌質に合わせてコスメも試したりして紹介する化粧品を徹底的に調べています。ぜひ女性の肌環境を悪化させている毛穴を綺麗にしてスッピン素肌でも街を歩けるような美肌を手に入れてもらいたいと思い運営をしています。